教 育 目 標
 

「心豊かに たくましく」
豊かな心を持ち 健康でたくましく生きる 豊岡っ子の育成

教育目標


【めざす児童像】(豊岡っ子) 
  豊かな心を持った,思いやりのある子(やさしく:思いやり,明るい挨拶,笑顔で協力) 
 (生きることを喜び,自他ともに大切にし,思いやりの心を身につける) 
  大きな夢と希望を持って,粘り強く学ぶ子(かしこく:元気な発表,着実な学習) 
  (将来への夢を持って,確かな学力の習得と発展的・継続的な学習態度を身につける) 
  体をきたえ,心身ともに健康な子(たくましく:進んで鍛える,たくましく生きる,安全に気を配る) 
 (心と身体とのバランスのとれた成長を目指し,自らきたえようとする生活習慣を身につける) 


【めざす学校像】
  明るく生き生きとした学校
  安全で安心できる学校
  地域に開かれた学校

【めざす職員像】
 ※保護者や地域住民に信頼される教職員
  子どもと共に学び,共に育つ教職員
  豊かな専門性を持ち,温かさと厳しさのある教職員
  社会人としての配慮ができ,健康でさわやかな教職員