豊岡小の小動物

豊岡小の校庭等で見かける動物を紹介します。


  ↑ 池のコイ。人面魚というウワサもちらほら。


  ↑ ご存じ,カメ。水浴びしています。

 ↑ これぞ,まさしく甲羅干し。

 
  ↑ 木戸川が近いので,畑に時々こういう珍客も。穴を掘って卵を産むシーンを見た幸運な人も。

 ↑ クワガタ。夏場は朝になると,あちこちで見つかります。(夜間に照明がついているあたり)



  ↑ ハグロトンボ。学校の裏手にヒラヒラと飛んでいます。最初は珍しくて感動したけど,あまりに普通すぎて,慣れた。



   ↑ セキレイ。芝生でなにやら食べています。

 ↑ おなじみ,ツバメ。

 ↑ カブトムシもいました。

 ↑ トカゲ。見つかると低学年の人たちに追い回されます。



   ↑ カナヘビ。しっぽが長いのが特徴です。 寝るときは丸まっていました。

 ↑ 仮面ライダー

 ↑ キリギリス?

 ↑ ショウリョウバッタ

 
 ↑ キジ





 ↑ アオダイショウ?





 ↑ ゲロゲーロ、ケロケーロ

 ↑ 石ガエル



 ↑ 指ガエル


 ↑ ドラゴンバージョンも。
 

2018 ツバメの餌やりシーン

昨年は巣作りに失敗していましたが,今年はうまく巣をかけて,4羽?の雛が育っています。

大きくなりました。せまいよ~。

餌やりの瞬間!こっち来て~!こっち来て~!

やった~! えっ,そっちか~! 一瞬の早業。

また来るから,待っとれよ~。親は大変だ・・・。