山武市立松尾小学校
 

日誌

新規日誌
12345
2019/10/12new

山武市球技大会

| by:管理者
 10月11(金)日に山武市の球技大会が東金アリーナで行われました。
 市内全小学校のソフトバレーボール部の児童が集まっての大会となりました。
 昨年は男女別々の会場で大会が行われましたが、今年は同じ会場だったので、互いに試合がないときは応援することができました。
      
 男子は緑海小・山武西小とのリーグ戦で、両試合とも2-0のストレート勝でした。ブロックの決勝戦は成東小との一戦となりました。相手のサーブやレシーブが上手で、松尾小の鋭いサーブもなかなか点に結びつかず、残念ながら0-2で負けてしまいました。もう一つのブロックの2位の鳴浜小との一戦も善戦しつつも0-2で負けて、郡大会に進むことができませんでした。
  
 女子は、成東小、蓮沼小のブロックでした。優勝した成東小とは1-2で惜しくも敗戦し、蓮沼小とは0-2で負けてしまいました。女子はチームワークがよく失敗してもくよくよしないでみんなで声を出してとてもよく頑張っていました。負けそうなときやくじけそうなときに、最後まであきらめないでみんなで頑張ることの大切さを持つことができた大会だったのではないでしょうか。
  
 男子はブロック2位の賞状とトロフィーをいただきました。でもそれ以上にバレーボール部のみんなは普段体験できない貴重な体験ができました。
18:34
2019/10/10new

思春期教室

| by:管理者
 10月8日(火)に思春期教室が5年生を対象に行われました。
 初めに山武医療センターの助産師さんが、どうやって命は生まれるのかや奇跡的な確率でみんなは生まれたんだということをわかりやすくお話してくださいました。
   
 また、山武市健康支援課の保健師さんが、聴診器と、赤ちゃんの人形をもってきてくださいました。聴診器で自分や友達の心臓の鼓動を聞いたり、人形の赤ちゃんを抱っこしたりしながら、命のつながりと大切さについて学ぶことができました。
 お母さんたちも数名来てくださいました。さすが人形とはいえ赤ちゃんを抱っこする姿は堂に入ったものでした。
16:40
2019/10/08

6年生修学旅行

| by:管理者
 10月3日,4日と6年生が修学旅行に行ってきました。場所は伊豆・箱根です。今回の修学旅行では、大涌谷への立ち入り規制や台風15号の影響による鎌倉のコースの変更など、多少の制約やアクシデントはあったものの、児童は事前学習を行って、自分たちで計画を立てて、充実した修学旅行にすることができました。
  
特に、班別行動では夏を思わせる暑さの中、全部の班が計画通りに見学や体験をして鶴岡八幡宮に戻ってきました。自分たちでやり切ったという笑顔いっぱい6年生でした。
       
 
 今年の宿は昨年度に引き続き同じところでしたが、夕飯、朝食ともにビュッフェ形式で、自分の好きな食べ物をお腹いっぱい食べることができました。また、みんなで入った温泉も気持ちよかったようです。
   
 修学旅行をとおして、常に自分で考えて行動することを意識して活動に取り組みました。残りの半年間、この修学旅行で学んだことを生かし、松尾小学校の最高学年として活躍してくれることを期待しています。
09:26
2019/10/03

1年生、成田ゆめ牧場

| by:管理者
 1年生は、10月2日に成田ゆめ牧場に校外学習に出かけました。
 ゆめ牧場には、ヤギやヒツジ、モルモットなどがいて、触れ合うことができます。
児童が楽しみにしていたのは、一人乗りのそりに乗って豪快に斜面を滑る芝滑りと牛の乳しぼり体験でした。
  
 特に牛の乳しぼり体験では、お母さんウシのおっぱいから、勢いよく出てくるお乳に目を丸くして絞っていました。
     
 モルモットには怖くて触ることができない児童もいたようですが、みんな仲良く牧場で楽しい体験ができました。
11:36
2019/10/02

2年生、千葉市動物公園に行ってきました。

| by:管理者
 10月1日(火)に2年生は校外学習で千葉市動物公園に行ってきました。
昨年は成田ゆめ牧場で動物に触れましたが、今年はもっと大きなゾウやライオン、トラなどを見学しました。
  
 お家の人と何度かきたことのある児童はいましたが、グループに分かれ、調べ学習をするのは初めてです。昨年はなかなかまとまって行動することが難しかった2年生ですが、今年は班長を中心に、しっかりと学習を進めることができました。
特に、千葉市動物公園の一番人気のハシビロコウはじっとして動かないので有名ですが、児童が見に行ったときは、元気に動いていてちょっと拍子抜けしたようでした。
    
 動物公園の園内は広く、それぞれのゾーンも離れていたので、すべてのところをしっかりとは見て回れない班もあったようですが、自分たちで計画的に回って、家庭で訪れたのとはまた違った見方で動物について観察できました。
 このあとは、わかったことや学習したことを絵や分にまとめます。2年生がどのように体験したことをまとめられるかが楽しみです。
10:14
2019/10/01

はみがき教室

| by:管理者
 9月27日と10月3日に市の健康福祉課の保健師さんが松尾小学校に来て、児童に歯磨き指導をしてくださいました。

   
 児童は歯に紫色の検査薬を塗るとまるでお歯黒のよう。鏡を見ながら、色が取れるように丁寧に歯磨きしました。
 普段は、みがき残しているようなところも色がついているのでわかりやすく、歯ブラシの先や後ろの部分も使いながら、丁寧に磨くことの指導をけました。
 虫歯ゼロ、虫歯治療率100%を目指して、歯磨きに取り組みます。
12:25
2019/09/26

学校公開日

| by:管理者
6月26日は学校公開日でした。5年生はエアバス・ANAによるエアプレーン作成授業、6年生が市の税務課による租税教室、さらに、給食センターの栄養士さんによる給食試食会と盛りだくさんの1日となりました。
  
どの学年もたくさんの保護者が参観に来てくださり、児童のちょっとすました様子を見ていただきました。
  
10:45
2019/09/25

天使の歌声

| by:管理者
 9月25日に、大網白里市立大網中学校の内山先生(音楽科)が、本校の5・6年生の児童の歌声指導に来てくださいました。内山先生が赴任される中学校はどこもみんなびっくりするくらい合唱が上手になります。松尾小学校はそんな素晴らしい指導力を持った内山先生に昨年もその前も来ていただいて児童の指導をお願いしています。
 当日はパワフルでユーモアあふれる先生の指導で、たった2時間の短い指導でしたが、まるで魔法がかかったように、子どもたちはからだを揺らしニコニコしながら美しいハーモニーを作り上げることができました。
 内山先生からは「松尾小学校のみんなはとっても上手!ほんとに天使の歌声。私が元気をもらいました」というお言葉をいただきました。音楽発表会での合唱が楽しみです。

   
17:39
2019/09/20

5年生稲刈りに挑戦

| by:管理者
 先週の台風、今週初めの雨で予定していた5年生の稲刈りが延期になりました。しかし、延期した20日(金)は絶好の稲刈り日和。少し汗ばむくらいのなか、5年生の児童は稲刈りに挑戦しました。
 普段であれば、田んぼには水がなく、乾いた土の上でサクサクと鎌で稲を刈っているところでしたが、今年は水がたまり、田植えの時と変わらないドロドロに足を取られる稲刈りとなりました。
   
 でも、子どもたちはそんなことにめげることなく、クラスに分かれて稲刈りをしました。ある程度刈ったあとは、田んぼの先生が大型のコンバインでバリカンのように丁寧に稲を刈り取ってくださいました。

 今年は天候が不順だったので、松尾小学校のお米もあまり成りが良くないようですが、秋に行われるバザーでは松尾小米(フルパワー米?)として、販売する予定です。ぜひ、バザーにおいでいただき、子どもたちが作ったおいしいお米をお買い求めください。
17:52
2019/09/17

松尾小再開

| by:管理者
先週金曜日に電気が通り、水も復旧しました。
今日から学校が再開しました。
全校集会を開き、児童には次のような話をしました。
「電気や水道がすぐに復旧して、家の被害もそれほどでもなかった家庭もあるけれど、いまだに復旧が進んでいない家庭の友達もいるので、困っていたり悩んでいたりする友達に心遣いを見せられるような松尾小学校の児童であってほしい。」
「家のことや生活のことで、悩んだり不安になったことがあったら、担任の先生だけでなく、校長や教頭、用語の先生に遠慮しないで話をしてほしい。」
「松尾小学校のみんなが安心して学校に来られるように、みんなで頑張ろう。負けないぞ。」
みんなが笑顔を取り戻せるように、教職員、児童、家庭、地域で頑張ります。
15:42
12345