沿 革
 
明治
22年
7月
  大平村を学区として大平小学校を設置 
明治
22年
10月
  大平村広根に校舎新築 
明治
23年
6月
  高等科設置



  大平村立大平尋常高等小学校と改称 
昭和
16年
4月
  学制改革により大平村国民学校と改称
昭和
22年
4月
  学制改革により大平村立大平小学校と改称 
昭和
28年
~30年
 県指定学校図書館研究指定学校
昭和
29年
1月
  校歌制定 
昭和
30年
2月
  町村合併により松尾町立大平小学校と改称 
昭和
33年
2月
  補食給食開始
昭和
35年
1月
  旧大平中学校校舎跡に移転(現在地)
昭和
36年
3月
  給食室増築(完全給食開始) 
昭和
36年
9月
  青少年赤十字加盟 
昭和
39年
~44年
 理科教育推進 
昭和
40年
~41年
 青少年赤十字 県指定研究 
昭和
41年
4月
  町給食センター利用による給食開始 
昭和
41年
11月
  学級経営公営研究会(JRC) 
昭和
43年
3月
  体育館完成 
昭和
43年
8月
  プール完成(25メートル 6コース) 
昭和
48年
7月
  「なかよしの像」寄贈(昭和8年度卒業生より)
昭和
50年
4月
  県教育放送研究指定校 
昭和
51年
8月
  校舎(5教室)増築および防音工事完成(含冷暖房設備) 
昭和
54年
8月
  運動場整地排水工事
昭和
54年
~56年
 郡体育研究指定校 
昭和
57年
3月
  新体育館完成 
昭和
57年
11月
  県学校体育優良校表彰
昭和
62年
12月
  社団法人日本PTA全国協議会会長表彰 
 
平成元年2月  県教育委員会福祉教育指定発表
平成元年10月  創立百周年記念式典及び記念碑建立
平成2年2月  校舎(4教室)増築
平成5年11月  青少年赤十字活動30年金色有効賞受賞
平成6年4月  学校安全研究指定校(平成6・7年度県教委)
平成7年10月  学校安全公開研究会開催
平成8年1月  千葉県健康優良学校(県教委表彰)
平成9年1月  社団法人全日本交通安全協会長表彰
平成9年9月  学校安全教育優良校表彰(文部大臣)
平成11年12月  パソコン教室完成(視聴覚教室兼用)
平成13年1月  校地拡張(510平方メートル)
平成15年4月  地域ぐるみの学校安全推進モデル事業指定校(平成15年度文部科学省)
平成16年7月  校舎耐震工事
平成17年7月  体育館耐震工事 消防設備の改修工事
平成18年3月  町村合併により山武市立大平小学校に改称
平成18年11月  教育功労賞(団体の部)を受賞
平成20年6月  プール水洗トイレ工事
平成22年8月  掲揚台設置


12月  校舎外壁塗装工事 校舎トイレ改修工事
平成
23年
1月  太陽光発電設置工事
平成   
 25年~26年
 ブロック体育研究指定校
平成
 25年              4月
  駐車場工事(体育館)
 6月  プール内塗装工事
平成26年4月  プール回り補修工事
 11月  体育公開研究会
平成27年3月  2階1教室床工事
  7月~8月  空調設備工事 
平成28年 4月  印刷室雨漏り工事