topic

topic

部活動壮行会

7月9日(金)

7月10日(土)から始まる総合体育大会と各種コンクールに向けて壮行会を行いました。

ぜひ、オンラインではなくみんなの前で自分たちの決意を語りたいという生徒たちの思いを受けて、今年はグラウンドで行うことになりました。壮行会では各部活動の最後の大会やコンクールにかける意気込みが表明されました。

 

さあ、いよいよ、土曜日からの総合体育大会を皮切りに、3年生の最後の夏が始まります。

2年越しのフリー参観

7月2日(金)に1年ぶりにフリー参観を行いました。

昨年度は新型コロナウイルス感染拡大を予防するために、フリー参観は控えてきましたが、今年は、ぜひ学校での生徒たちの活動を知っていただくために、どうすれば感染を防いで参観していただけるか考えて実施しました。

参観は3・4時間目とし、出席番号奇数の生徒の家庭は3時間目、偶数の生徒の家庭は4時間目、自分のお子さんの授業だけの参観とし、他の教室や他の階の参観遠慮いただくようにお願いしました。

  

今日は朝から雨が降り、あまり参観に来ていただけないかと思っていましたが、両回あわせて人の保護者の皆さんの参観がありました。本当にありがとうございました。

2年生の社会科の授業に市役所の人が!

7月2日(金)

2年生の社会科の授業で、山武市の消防防災課から外部講師としてお二人の方が来て、自然災害についてお話をしていただきました。

生徒達が身近で体験した災害として、一昨年の9月5日に上陸した台風15号、そのあと9月12日の台風19号に伴う大雨の被害があります。実際にこの二つの台風被害は、2年生の生徒達にも記憶に新しく、お話を聞いて自分の家の様子や当時の避難生活について思い出す生徒も多かったようです。また、阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本での河川の氾濫など、日本列島を襲う災害の多さについて、そのメカニズムや恐ろしさについて学ぶことができました。

   

特に「自助・共助・公助」の考え方は中学生のうちから学ぶのは大変に意義があることだと感じました。中学生になるとできることが増えます。このような市役所という身近なところで防災について実際に苦労された方のお話を聞くことで、「中学生である自分たちができることは何かを考える」大変貴重な機会となりました。

 (写真が暗くてすみません)

山武市消防防災課の岩谷さん、土屋さんありがとうございました。

1学期期末テスト

6月24日(木)25日(金)に1学期の期末テストが行われました。

3年生は、今年度の成績(進路)にも関わる試験なので、普段以上に気合を入れて勉強してきたようです。また、1年生は初めての定期テスト言うこともあり、緊張しながら真剣に試験を受けている姿がありました。

  

2年生は普段の学習の成果がしっかりと発揮できるように、集中して試験に取り組んでいました。

  

普段だと8:10ぎりぎりにくる生徒も、期末テストの日は余裕をもって登校し準備していました。  

普段の学習、テスト勉強の成果が出せるように頑張る生徒達でした。